立て矢の変型 紅梅 @溝の口の前結び着物着付け教室

2020/11/15 生徒さんの着姿
紅梅

溝の口の着物着付け教室

あやさんの前結び着物着付け教室の あやさんです

 

感謝してます✨

 

高等科に進まれた生徒さん、

今日も久しぶりに袖を通す、という

こっくりしたクリーム色の着物を

持ってこられました。

 

帯は、きの和装学苑の最新の帯です。

 

とてもお似合いです!

 

この日は立て矢の変型である、「紅梅」を結んでみました。

 

文庫結びの、中に一枚入っているタレの端を、

紅梅にみたてた羽根を作って、

立て矢型に傾けて、三重紐に通し、

枕で押さえています。

 

梅の花に見せるところがミソでしょうか。

 

私も最初に学んだときは

何が何やらさっぱり、でした笑

 

文庫結びと同じ、羽根の作り方なんだ!

と分かったのは

本当にだいぶ後になってからのことでした。

 

ふっと気がつく時があるんですよね。

そんな瞬間がたまらなく嬉しいです。

 

あやさんの前結び着物着付け教室

 

あやさん