お稽古進捗 二重太鼓と名古屋帯の一重太鼓 @溝の口の着付け教室にて

2020/07/07 生徒さんの着姿
二人

溝の口の前結び着付け教室は、
月曜日11:00~初等科グループレッスンに
なることが多くなっています。

写真をあらためてみると
気が付くことがあるので
また撮ってみました。

 

今回は、ポイント柄の名古屋帯をお持ちになった生徒さんが
いましたので、その方はその帯で一重太鼓を、
もう一人は、二重太鼓をいたしました。

 


 

名古屋

二重太鼓は右の方、
名古屋帯は左の方のです。

 

ポイント柄なので、
前結びはちゃんといい位置に柄を持ってくることができます。

 

今回、この名古屋帯も初めて結ぶ、とおっしゃっていました!

すこーし短いかな、と思いましたが、
帯がしっかりしていたので
お太鼓の形もきちんとしていて、
お腹側の柄もちょうどよい位置にあり、
とてもよく結べました。

帯は夏帯ではなかったんですが、
色合いがお召の着物と調和して
馴染んでいました!

 

右の方も
前回と違う着物で
小物類も夏物にされて
生徒さんスゴイ!

 

後ろ姿を写真に撮るとき、
ちょっと見返り美人的にポーズをとると
ただ真後ろを向いて突っ立っているかんじよりも
数段ステキにみえる、という話をして、
ちょっと後ろを向くように横をむいてもらいました。

 

いかがでしょうか?

 

感謝してます✨

あやさんの前結び着物着付け教室
あやさん💛